スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出エジプト記 20章

1節 神はこのすべての言葉を語って言われた。

さぁ、神様から大切な伝言です。

2節 わたしはあなたの神、主であって、あなたをエジプトの地、
    奴隷の家から導き出した者である。


エジプトの奴隷となることを予言していた上、
そのエジプトに自作自演で嫌がらせや殺戮をした者である。


3節 あなたはわたしのほかに、なにものをも神としてはならない。


邪神破壊神って位置づけでいいですか?

4節 あなたは自分のために、刻んだ像を造ってはならない。
    上は天にあるもの、下は地にあるもの、
    また地の下の水のなかにあるものの、どんな形をも造ってはならない。


キリスト教の宗教美術(彫刻)はダメなんですか?

5節 それにひれ伏してはならない。それに仕えてはならない。
    あなたの神、主であるわたしは、ねたむ神であるから、
    わたしを憎むものは、父の罪を子に報いて、三四代に及ぼし、


ねたむ神であるから

ueagiwah.jpg
「わたしヤキモチ焼きなんだからね!
 浮気したら許さないんだから!」
っていう面倒くさい女の子みたいなヤツだな神様。
ていうかネタのチョイスが古かった・・・。

6節 わたしを愛し、わたしの戒めを守るものには、
    恵みを施して、千代に至るであろう。

なんていうか、神様はヤンデレ属性だな。

7節 あなたは、あなたの神、主の名を、みだりに唱えてはならない。
    主は、み名をみだりに唱えるものを、罰しないでは置かないであろう。

名前教えてもらってないから大丈夫です。
でも名前すら知らないヤツを愛するのは厳しい。

8節 安息日を覚えて、これを聖とせよ。

9節 六日のあいだ働いてあなたのすべてのわざをせよ。


労働基準法違反です。
一週40時間守っていればセーフだけどさ。

10節 七日目はあなたの神、主の安息であるから、
     なんのわざをもしてはならない。
     あなたもあなたのむすこ、娘、しもべ、はしため、
     家畜、またあなたの門のうちにいる他国の人もそうである。


わざってなんだ?一本背負いとかかな。
わざマシンとかあるのかな。

11節 主は六日のうちに、天と地と海と、その中の
     すべてのものを造って、七日目に休まれたからである。
     それで主は安息日を祝福して聖とされた。


8日目以降も休んでるじゃん神様。

12節 あなたの父と母を敬え。これは、あなたの神、
     主が賜わる地で、あなたが長く生きるためである。


急に一般道徳論になりました。

13節 あなたは殺してはならない。

一番殺しているヤツが何を言うか。

14節 あなたは姦淫してはならない。

そういえば神様って浮いた噂ないよね。
モテないのかな。
だから性の乱れが許せないんだろうなきっと。

mokotiraiysi.jpg
リア充死すべし!

15節 あなたは盗んではならない。

エジプトから略奪をしてきたのはセーフなんですか?

16節 あなたは隣人について、偽証してはならない。

奥さんのことを妹だと偽っていた人がいたような?

17節 あなたは隣人の家をむさぼってはならない。
     隣人の妻、しもべ、はしため、牛、ろば、
     またすべて隣人のものをむさぼってはならない」。

義父の家からいい家畜だけを奪っていったヤツもいたような?

18節 民は皆、かみなりと、いなずまと、ラッパの音と、
     山の煙っているのとを見た。
     民は恐れおののき、遠く離れて立った。


あれ?もしかしてもう終わり?
全体的に「おまえが言うな」って話だったね。
全部アブラハム一族がしてきた悪い行いじゃん。

19節 彼らはモーセに言った、「あなたがわたしたちに語ってください。
     わたしたちは聞き従います。
     神がわたしたちに語られぬようにしてください。
     それでなければ、わたしたちは死ぬでしょう」。


モーセ「正直大したこと言ってなかったよ」


あ、7日目に技を使うなっていうのは大事かもしれませんね。
MP使わない行動はOKっていうことなんでしょうか?

20節 モーセは民に言った、「恐れてはならない。
     神はあなたがたを試みるため、
     またその恐れをあなたがたの目の前において、
     あなたがたが罪を犯さないようにするために臨まれたのである」。

禁止事項をただ並べたてただけでした。
ちなみに神様とご先祖様がほとんど違反してます。

21節 そこで、民は遠く離れて立ったが、
     モーセは神のおられる濃い雲に近づいて行った。

やっぱ神様って仙人みたく雲の上に乗れるのかな?

22節 主はモーセに言われた、「あなたはイスラエルの人々に
     こう言いなさい、『あなたがたは、
     わたしが天からあなたがたと語るのを見た。

23節 あなたがたはわたしと並べて、何をも造ってはならない。
     銀の神々も、金の神々も、あなたがたのために、造ってはならない。


ヤンデレねたむ神だもんね。
あ、こういう性格のせいでモテないんだ。

24節 あなたはわたしのために土の祭壇を築き、
     その上にあなたの燔祭、酬恩祭、
     羊、牛をささげなければならない。
     わたしの名を覚えさせるすべての所で、
     わたしはあなたに臨んで、あなたを祝福するであろう。


肉が大好き(多分デブ)
ヤキモチ焼きで浮気は絶対許さない、セックスには妙にマジメ。
自分が守らない決まりを人に押しつける
ケンカが弱いくせに気に入らないヤツは攻撃
手品の練習のために人を傷つける

改めて見ると神様モテる要素見当たらないわ。

25節 あなたがもしわたしに石の祭壇を造るならば、
     切り石で築いてはならない。あなたがもし、
     のみをそれに当てるならば、それをけがすからである。


土で作る時のスコップは汚れないんですか?

26節 あなたは階段によって、わたしの祭壇に登ってはならない。
     あなたの隠し所が、その上に
     あらわれることのないようにするためである』。


スロープですか。バリアフリー仕様ですね。

神様が人間に伝えたかった伝言はやっぱりロクなもんじゃなかった。
ということで20章終了です。

<<今日わかったこと>>
・神様は嫉妬深いヤンデレ属性
・でもモテないから性の乱れが許せない。
・「おまえが言うな」連発。


21章以降、早く歩みを進めてカナン人の土地へ入ってください。

← 出エジプト記19章へ

神様のことです

モテない理由が多すぎる!!!!!


スポンサーサイト

出エジプト記 19章

1節 イスラエルの人々は、エジプトの地を出て後
    三月目のその日に、シナイの荒野にはいった。


あ、ようやく少し前進した。
3カ月あればカナン着いてもよさそうなものなんだけど。

2節 すなわち彼らはレピデムを出立してシナイの荒野に入り、
    荒野に宿営した。イスラエルはその所で山の前に宿営した。


わかった。
近隣部族から略奪してたんだろ。
神様の後ろ盾があれば無敵だもんなコイツら。

エジプトをいじめ抜いた神様の手品練習にもなるし。

3節 さて、モーセが神のもとに登ると、
    主は山から彼を呼んで言われた、
    「このように、ヤコブの家に言い、イスラエルの人々に告げなさい、


神様「言いたいことがあるから俺のところ来い」
神様は伝言を伝えるにも使者を使わず向こうにご足労を願う殿様商売。

4節 『あなたがたは、わたしがエジプトびとにした事と、
    あなたがたを鷲の翼に載せてわたしの所にこさせたことを見た。

おまえらも逆らったらエジプト民みたく
懲らしめてやるからな、という脅しですね。


5節 それで、もしあなたがたが、まことにわたしの声に聞き従い、
    わたしの契約を守るならば、あなたがたは
    すべての民にまさって、わたしの宝となるであろう。
    全地はわたしの所有だからである。


まぁ、全地を作ったのは神様だし
全地を自分の所有というのはその通りだよな。

神様「全食肉も俺の所有な」

6節 あなたがたはわたしに対して祭司の国となり、
    また聖なる民となるであろう』。
    これがあなたのイスラエルの人々に語るべき言葉である」。

聖なる民は人を騙したり殺したりしませんよね。普通は。

7節 それでモーセは行って民の長老たちを呼び、
    主が命じられたこれらの言葉を、すべてその前に述べたので、

最初から長老たちと一緒に神様のところに行けばよかったのに。

8節 民はみな共に答えて言った、「われわれは主が言われたことを、
    みな行います」。モーセは民の言葉を主に告げた。

そりゃエジプトでの神様のエジプト人いじめを見れば
誰だって神様に逆らえないよな。

giskaitywshi.jpg
ジャイアンどころじゃなく怖いもん。

9節 主はモーセに言われた、「見よ、わたしは
    濃い雲のうちにあって、あなたに臨むであろう。
    それはわたしがあなたと語るのを民に聞かせて、
    彼らに長くあなたを信じさせるためである」。
    モーセは民の言葉を主に告げた。


雲のうちで隠れるより
直接姿を見せてくれる人のほうが信頼できるんですが。

10節 主はモーセに言われた、「あなたは民のところに行って、
     きょうとあす、彼らをきよめ、彼らにその衣服を洗わせ、

11節 三日目までに備えさせなさい。三日目に主が、
     すべての民の目の前で、シナイ山に下るからである。


お、珍しく神様のほうから出向いてくれるんですね。
お肉の準備は指示しておかなくていいんですか?

12節 あなたは民のために、周囲に境を設けて言いなさい、
    『あなたがたは注意して、山に上らず、
     また、その境界に触れないようにしなさい。
     山に触れる者は必ず殺されるであろう。


も、もしかしてモーセとアッーな関係に・・・(汗)

13節 手をそれに触れてはならない。触れる者は
     必ず石で打ち殺されるか、射殺されるであろう。
     獣でも人でも生きることはできない』。
     ラッパが長く響いた時、彼らは山に登ることができる」と。


登山好き以外、誰もわざわざ山登りなんてしたくないんですが。

14節 そこでモーセは山から民のところに下り、民をきよめた。
     彼らはその衣服を洗った。


清めるってどうやったんだろう?

15節 モーセは民に言った、「三日目までに備えをしなさい。
     女に近づいてはならない」。


女人禁制だなんて、仏教でもあるまいし。

16節 三日目の朝となって、かみなりと、いなずまと厚い雲とが、
     山の上にあり、ラッパの音が、はなはだ高く響いたので、
     宿営におる民はみな震えた。


まぁ突如ラッパが鳴り響いたらみんなビビるよ。

17節 モーセが民を神に会わせるために、宿営から導き出したので、
     彼らは山のふもとに立った。


イスラエル民「山登り面倒だなぁ・・・」


18節 シナイ山は全山煙った。主が火のなかにあって、
     その上に下られたからである。その煙は、
     かまどの煙のように立ち上り、全山はげしく震えた。


活火山に登らせるとか・・・
噴火したらどうするんだ。

19節 ラッパの音が、いよいよ高くなったとき、モーセは語り、
     神は、かみなりをもって、彼に答えられた。

普通に答えろよ。
雷ってそうとう音デカいじゃねえか。

20節 主はシナイ山の頂に下られた。そして主が
     モーセを山の頂に召されたので、モーセは登った。


どうせなら麓まで下りてこいよ。
焼肉好きのメタボには辛いか。

21節 主はモーセに言われた、「下って行って民を戒めなさい。
     民が押し破って、主のところにきて、見ようとし、
     多くのものが死ぬことのないようにするためである。


モーセ「登る前にそういうことは言ってくれませんかねぇ・・・」

モーセ、山登り2往復するはめに。

22節 主に近づく祭司たちにもまた、その身をきよめさせなさい。
     主が彼らを打つことのないようにするためである」。


3日間女断ちして清めたじゃん・・・。

23節 モーセは主に言った、「民はシナイ山に登ることはできないでしょう。
     あなたがわたしたちを戒めて『山のまわりに境を設け、
     それをきよめよ』と言われたからです」。


しかも近づいたら殺される。

24節 主は彼に言われた、「行け、下れ。
     そしてあなたはアロンと共に登ってきなさい。
     ただし、祭司たちと民とが、押し破って主のところに
     登ることのないようにしなさい。
     主が彼らを打つことのないようにするためである」。


だから、最初からアロンと2人だけ来いと言ってくれればそうしたのに・・・。
yangabigauni.jpg
アロン「えっ?俺も山登り?ヤダー」
(過去に老人なのにエジプト中歩かされた経験あり)

25節 モーセは民の所に下って行って彼らに告げた。

神様要領悪すぎだろ・・・というところで第19章終了。

<<今日わかったこと>>
・聖書でも体を清める時は女断ちが必要らしい。
・神様の要領が悪いせいでモーセは2回山登りをすることになりました。
・神様は伝言があっても山を下りてきてくれません。メタボが進行するね。


これだけ面倒なことやって伝言を伝えて、
20章以降で伝える伝言がしょぼかったらどうしよう・・・。
焼肉パーティーのお知らせとか。

← 出エジプト記18章へ

→ 出エジプト記20章へ

モーセさんとアロンさんはこんな商品も(略)

山歩きに、散歩に重宝☆アウトドアにも☆LED5灯トレッキングステッキ☆シルバー (お年寄り 杖 山登り 富士山 ライト付 登山 ウォーキング 年配 プレゼント) 5000円以上で送料無料8000円以上で代引き手数料無料 ha cr


出エジプト記 18章

1節 さて、モーセのしゅうと、ミデアンの祭司エテロは、
   神がモーセと、み民イスラエルとにされたすべての事、
   主がイスラエルをエジプトから導き出されたことを聞いた。


遅いよ。もうエジプトの王様たちが海で溺死してからかなり経つよ?

2節 それでモーセのしゅうと、エテロは、
    さきに送り返されていたモーセの妻チッポラと、


あ、やっぱエジプトの奥さんは出戻りしてたんだ。

3節 そのふたりの子とを連れてきた。
    そのひとりの名はゲルショムといった。モーセが、
    「わたしは外国で寄留者となっている」と言ったからである。


名前の付け方がひどすぎるんですが。
ぐぐったらイスラエルの思想家が出てきた。知らない。
gershngwoanm.jpg

4節 ほかのひとりの名はエリエゼルといった。
    「わたしの父の神はわたしの助けであって、
     パロのつるぎからわたしを救われた」と言ったからである。


こっちの名付けは比較的まともだった。

5節 こうしてモーセのしゅうと、エテロは、
    モーセの妻子を伴って、荒野に行き、
    神の山に宿営しているモーセの所にきた。


簡単に追いついたなwww
前章で判明したところによると、モーセたち全然進んでないもんな。
1日数十メートルとかだもん。

6節 その時、ある人がモーセに言った、「ごらんなさい。
    あなたのしゅうと、エテロは、あなたの妻と
    そのふたりの子を連れて、あなたの所にこられます」。


文句でも言いに来たのかな。

7節 そこでモーセはしゅうとを出迎えて、身をかがめ、
    彼に口づけして、互に安否を問い、共に天幕にはいった。

残された家族のほうは
エジプト本国で間違いなく村八分だよな・・・。

8節 そしてモーセは、主がイスラエルのために、
    パロとエジプトびととにされたすべての事、
    道で出会ったすべての苦しみ、また主が彼らを救われたことを、
    しゅうとに物語ったので、

9節 エテロは主がイスラエルをエジプトびとの手から救い出して、
    もろもろの恵みを賜わったことを喜んだ。


エテロいいヤツだな。
俺なら家族を犠牲にして勝手なことしやがったことに
ブチギレするし、子どもだったらグレてる。

10節 そしてエテロは言った、「主はほむべきかな。
     主はあなたがたをエジプトびとの手と、
     パロの手から救い出し、民を
     エジプトびとの手の下から救い出された。


ただ手品を見せびらかしてドヤ顔してただけなんですが。

11節 今こそわたしは知った。実に彼らは
     イスラエルびとにむかって高慢にふるまったが、
     主はあらゆる神々にまさって大いにいますことを」。


元はといえば、居候の分際で
エジプトでのうのうといい暮らしをしていた
ヨセフがエジプトに対して高慢だったんですよ?


12節 そしてモーセのしゅうとエテロは燔祭と犠牲を神に供え、
     アロンとイスラエルの長老たちもみなきて、
     モーセのしゅうとと共に神の前で食事をした。


神様は今日も焼肉か。
今度から祭壇じゃなくて牛角でも作れよ。
gyoiugdauka.jpg

13節 あくる日モーセは座して民をさばいたが、
     民は朝から晩まで、モーセのまわりに立っていた。


モーセって裁判官もやるのか。
ただ神様の言葉を伝えるだけのイメージキャラクターだと思ってた。

14節 モーセのしゅうとは、彼がすべて民にしていることを見て、
     言った、「あなたが民にしているこのことはなんですか。
     あなたひとりが座し、民はみな朝から晩まで、
     あなたのまわりに立っているのはなぜですか」。


そうだそうだ。もっと言ってやれ。
元殺人犯の癖に偉そうに裁判官やるとかおかしいぞ!

15節 モーセはしゅうとに言った、「民が神に伺おうとして、
     わたしの所に来るからです。

神様が直接裁いてやれよ・・・と思ったが
神様は不公平で気まぐれでどう考えても裁判官向きじゃなかった。

16節 彼らは事があれば、わたしの所にきます。
     わたしは相互の間をさばいて、神の定めと判決を知らせるのです」。


結局神様が判決を下すのか。
野菜作ってる農家と畜産農家だったら
100%畜産農家を勝たせる判決を下しそうで怖い。

17節 モーセのしゅうとは彼に言った、
     「あなたのしていることは良くない。


正確には神様が一番良くないんですが。

18節 あなたも、あなたと一緒にいるこの民も、
     必ず疲れ果てるであろう。このことはあなたに重過ぎるから、
     ひとりですることができない。


アロンも過労で休んでたことあったよね。
エジプト中歩かされて。

19節 今わたしの言うことを聞きなさい。
     わたしはあなたに助言する。
     どうか神があなたと共にいますように。
     あなたは民のために神の前にいて、事件を神に述べなさい。


そういうことは口がうまいアロンのほうが適任じゃ?

20節 あなたは彼らに定めと判決を教え、彼らの歩むべき道と、
     なすべき事を彼らに知らせなさい。


やっぱりアロンのほうが向いてるよ。

21節 また、すべての民のうちから、有能な人で、
     神を恐れ、誠実で不義の利を憎む人を選び、
     それを民の上に立てて、千人の長、百人の長、
     五十人の長、十人の長としなさい。

50人の長がいるのに100人の長はいらないんじゃ?
どっちかに統合していいと思うよ。

22節 平素は彼らに民をさばかせ、大事件は
     すべてあなたの所に持ってこさせ、
     小事件はすべて彼らにさばかせなさい。
     こうしてあなたを身軽にし、
     あなたと共に彼らに、荷を負わせなさい。


神様。
モーセよりエテロのほうが有能だよ?

23節 あなたが、もしこの事を行い、神もまた
     あなたに命じられるならば、あなたは耐えることができ、
     この民もまた、みな安んじてその所に帰ることができよう」。


聖書ではじめて上司にしたい人に出会えました。

24節 モーセはしゅうとの言葉に従い、すべて言われたようにした。

モーセだって楽したいだろうしね。

25節 すなわち、モーセはすべてのイスラエルのうちから
     有能な人を選んで、民の上に長として立て、
     千人の長、百人の長、五十人の長、十人の長とした。

26節 平素は彼らが民をさばき、
     むずかしい事件はモーセに持ってきたが、
     小さい事件はすべて彼らみずからさばいた。


判例集も作っておきませんか?

27節 こうしてモーセはしゅうとを送り返したので、
     その国に帰って行った。


アドバイスだけもらって送り返したwww
やっぱりイスラエルはクズだな、というところで18章終了。

<<今日わかったこと>>
・モーセのしゅうと、エテロは超有能な人。
・イスラエルの組織体系はちょっと無駄が多い。
・モーセ、しゅうとからアドバイスだけもらって家族を厄介払い。


19章以降、少しはカナンへ近づくんでしょうか?
エジプトを出たはいいですが全然進んでませんよ。


← 出エジプト記17章へ

→ 出エジプト記19章へ


ゲルショムの本高ぇwwwさすが学術書www

カバラとその象徴的表現 〈新装版〉 (叢書・ウニベルシタス)

新品価格
¥4,104から
(2014/5/27 11:35時点)


出エジプト記 17章

1節 イスラエルの人々の全会衆は、主の命に従って、
   シンの荒野を出発し、旅路を重ねて、
   レピデムに宿営したが、そこには民の飲む水がなかった。


神様って旅における水の重要性への認識が低すぎるよね。

2節 それで、民はモーセと争って言った、
   「わたしたちに飲む水をください」。モーセは彼らに言った、
   「あなたがたはなぜわたしと争うのか、なぜ主を試みるのか」。


水がないと死ぬからに決まってるだろwww
モーセもめんどくさい仕事したくないからって・・・。

3節 民はその所で水にかわき、モーセにつぶやいて言った、
   「あなたはなぜわたしたちをエジプトから導き出して、
    わたしたちを、子供や家畜と一緒に、
    かわきによって死なせようとするのですか」。


イスラエル公式Twitterはネガティブだなあ。

4節 このときモーセは主に叫んで言った、
   「わたしはこの民をどうすればよいのでしょう。
    彼らは、今にも、わたしを石で打ち殺そうとしています」。


もしかしてイスラエルの人って、基本的にネガティブ?
奴隷体質が抜けていないのかもwww

5節 主はモーセに言われた、「あなたは民の前に進み行き、
   イスラエルの長老たちを伴い、あなたがナイル川を打った、
   つえを手に取って行きなさい。


mgsirkam.jpg
ああ、東急ハンズで買った手品ステッキですね。

エジプトの川を血に変えたりした。

6節 見よ、わたしはホレブの岩の上であなたの前に立つであろう。
   あなたは岩を打ちなさい。水がそれから出て、
   民はそれを飲むことができる」。
   モーセはイスラエルの長老たちの目の前で、そのように行った。


イスラエルの人もさ、文句言う前に井戸掘ったりすれば?

7節 そして彼はその所の名をマッサ、またメリバと呼んだ。
   これはイスラエルの人々が争ったゆえ、また彼らが
   「主はわたしたちのうちにおられるかどうか」
   と言って主を試みたからである。

主がいるか?というより、
主がちゃんと自分たちのことを覚えていてくれてるか?
を問題視しているような気がする。

8節 ときにアマレクがきて、イスラエルとレピデムで戦った。

唐突過ぎるwww

9節 モーセはヨシュアに言った、「われわれのために人を選び、
   出てアマレクと戦いなさい。わたしはあす
   神のつえを手に取って、丘の頂に立つであろう」。


戦力あるならエジプトとも戦えよ・・・。
エジプトってそんなに強かったのか?
あの無能なパロ指揮官が率いているのに。

10節 ヨシュアはモーセが彼に言ったようにし、アマレクと戦った。
    モーセとアロンおよびホルは丘の頂に登った。


ヨシュアとホルって誰?

11節 モーセが手を上げているとイスラエルは勝ち、
    手を下げるとアマレクが勝った。


下げるなよwww
まぁ、五十肩どころか80歳過ぎてるから
ずっと腕を上げているの辛いのはわかるけどさ・・・。

12節 しかしモーセの手が重くなったので、
    アロンとホルが石を取って、
    モーセの足もとに置くと、彼はその上に座した。
    そしてひとりはこちらに、ひとりはあちらにいて、
    モーセの手をささえたので、彼の手は日没までさがらなかった。

杖を持つ人交代すればいいんじゃ・・・。
コイツらバカすぎるだろ・・・。

13節 ヨシュアは、つるぎにかけてアマレクとその民を打ち敗った。

14節 主はモーセに言われた、「これを書物にしるして記念とし、
    それをヨシュアの耳に入れなさい。
    わたしは天が下からアマレクの記憶を完全に消し去るであろう」。


存在の記憶ごと消すとかwww
ひどすぎるwww


stmmwaogak.jpg
存在感を消すならおまかせっすよ!

15節 モーセは一つの祭壇を築いてその名を「主はわが旗」と呼んだ。

又の名を「腕が疲れた」。

16節 そしてモーセは言った、「主の旗にむかって手を上げる、
    主は世々アマレクと戦われる」。


神様よりも、80歳過ぎて何時間も杖を持ったまま
腕を上げ続けたモーセをほめたたえたい。


<<今日わかったこと>>
・神様、水の重要性への認識が欠如しすぎ。
・イスラエル民は基本的にネガティブっぽい。
・モーセ、戦っていないのに兵士の誰よりも筋肉痛確定。


神様の不親切なカナンツアー、まだまだ続きます。

← 出エジプト記16章へ

→ 出エジプト記18章へ

モーセさんお疲れ様でした

アンメルツ温キューパッチ 96枚[【HLS_DU】アンメルツ 肩こり・腰痛・筋肉痛/プラスター/温感]【第3類医薬品】_


出エジプト記 16章

1節 イスラエルの人々の全会衆はエリムを出発し、
   エジプトの地を出て二か月目の十五日に、
   エリムとシナイとの間にあるシンの荒野にきたが、


大所帯だから移動もゆっくりだね。

2節 その荒野でイスラエルの人々の全会衆は、
   モーセとアロンにつぶやいた。


イスラエル公式Twitterでもあるのかな。

3節 イスラエルの人々は彼らに言った、「われわれはエジプトの地で、
   肉のなべのかたわらに座し、飽きるほどパンを食べていた時に、
   主の手にかかって死んでいたら良かった。
   あなたがたは、われわれをこの荒野に導き出して、
   全会衆を餓死させようとしている」。


水の次は食べ物がなくなったのか。
エジプトからいっぱい食べ物奪ってきたんじゃないの?

4節 そのとき主はモーセに言われた、「見よ、
   わたしはあなたがたのために、天からパンを降らせよう。
   民は出て日々の分を日ごとに集めなければならない。
   こうして彼らがわたしの律法に従うかどうかを試みよう。

フランスパンだと痛いよね。

5節 六日目には、彼らが取り入れたものを調理すると、
   それは日ごとに集めるものの二倍あるであろう」。


6日めのパンはイースト菌がたっぷり入っているみたいです。

6節 モーセとアロンは、イスラエルのすべての人々に言った、
   「夕暮には、あなたがたは、エジプトの地からあなたがたを
    導き出されたのが、主であることを知るであろう。


イスラエルTwitter「餓死寸前なう」
モーセ・アロン(問い合わせデスク)「夕方までお待ちください」


7節 また、朝には、あなたがたは主の栄光を見るであろう。
   主はあなたがたが主にむかってつぶやくのを聞かれたからである。
   あなたがたは、いったいわれわれを何者として、
   われわれにむかってつぶやくのか」。


文句つぶやくなら神様のTwitterか
Facebook公式ページに直接言ってくれ、ということですね。

8節 モーセはまた言った、「主は夕暮にはあなたがたに
   肉を与えて食べさせ、朝にはパンを与えて
   飽き足らせられるであろう。主はあなたがたが、
   主にむかってつぶやくつぶやきを聞かれたからである。
   いったいわれわれは何者なのか。あなたがたのつぶやくのは、
   われわれにむかってでなく、主にむかってである」。


肉とパンを一緒に食べたほうがおいしいし
消化の観点からもいいと思います。


あと、神様はお肉が好きで野菜が嫌いだから
食糧庫に野菜のストックがないんだね。

9節 モーセはアロンに言った、「イスラエルの人々の
   全会衆に言いなさい、『あなたがたは主の前に近づきなさい。
   主があなたがたのつぶやきを聞かれたからである』と」。


つぶやくまで民の不満はスルーする糞神様ですが。

10節 それでアロンがイスラエルの人々の全会衆に語ったとき、
    彼らが荒野の方を望むと、見よ、
    主の栄光が雲のうちに現れていた。

栄光より食べ物が欲しいんですが。

11節 主はモーセに言われた、

12節 「わたしはイスラエルの人々のつぶやきを聞いた。
     彼らに言いなさい、『あなたがたは夕には肉を食べ、
     朝にはパンに飽き足りるであろう。
     そうしてわたしがあなたがたの神、
     主であることを知るであろう』と」。

飽きさせるほどパンを配るならごはんや麺類の日も作れよ・・・。

13節 夕べになると、うずらが飛んできて宿営をおおった。
    また、朝になると、宿営の周囲に露が降りた。

肉ってうずらかよwww
自分は牛とか羊とか食べさせろって贅沢言うくせに!!
得意の手品ならハトでもよこせばよかったのにwww

14節 その降りた露がかわくと、荒野の面には、
    薄いうろこのようなものがあり、
    ちょうど地に結ぶ薄い霜のようであった。


konmancois.png
それってまさか禁断の白い粉じゃないでしょうね?

15節 イスラエルの人々はそれを見て互に言った、
    「これはなんであろう」。彼らはそれが
    なんであるのか知らなかったからである。
    モーセは彼らに言った、「これは主が
    あなたがたの食物として賜わるパンである。

ちゃんと固形で配ってやれよwww
小麦粉の状態で配るなwww

16節 主が命じられるのはこうである、『あなたがたは、
    おのおのその食べるところに従ってそれを集め、
    あなたがたの人数に従って、ひとり一オメルずつ、
    おのおのその天幕におるもののためにそれを取りなさい』と」。


砂も一緒に取れちゃって不衛生だな、おい。

17節 イスラエルの人々はそのようにして、
    ある者は多く、ある者は少なく集めた。

18節 しかし、オメルでそれを計ってみると、
    多く集めた者にも余らず、少なく集めた者にも不足しなかった。
    おのおのその食べるところに従って集めていた。

そりゃ食べたい分だけ取れば誰も余ったり不足したりしねーよwww

19節 モーセは彼らに言った、「だれも朝までそれを残しておいてはならない」。

20節 しかし彼らはモーセに聞き従わないで、
    ある者は朝までそれを残しておいたが、虫がついて臭くなった。
    モーセは彼らにむかって怒った。


神様も旅の途中なんだからさ。
配るならもっと日持ちのいい食べ物にしろよ。

21節 彼らは、おのおのその食べるところに従って、
    朝ごとにそれを集めたが、日が熱くなるとそれは溶けた。


消費期限がたったの数時間ってふざけてるのかwww
パン配るならちゃんとしたパン配れやwww

22節 六日目には、彼らは二倍のパン、
    すなわちひとりに二オメルを集めた。
    そこで、会衆の長たちは皆きて、モーセに告げたが、


6日めは2倍食べてOKってこと?
みんな飽きて食べたくないだろwww

23節 モーセは彼らに言った、「主の語られたのはこうである、
    『あすは主の聖安息日で休みである。きょう、
     焼こうとするものを焼き、煮ようとするものを煮なさい。
     残ったものはみな朝までたくわえて保存しなさい』と」。


神様特製のパンはすぐ虫がつくけどなwww

24節 彼らはモーセの命じたように、それを朝まで保存したが、
    臭くならず、また虫もつかなかった。


保存技術があるなら最初から毎日そっちのパンを配れよwww

25節 モーセは言った、「きょう、それを食べなさい。
    きょうは主の安息日であるから、
    きょうは野でそれを獲られないであろう。

 
なるほど。神様の休日か。
でもさ、人間の世話は365日無休でやってくれないかな?
家来もたくさんいるでしょうに。

26節 六日の間はそれを集めなければならない。
    七日目は安息日であるから、その日には無いであろう」。

1週間に1日だけ集める日にすれば
もっと楽ができると思うんですが。

27節 ところが民のうちには、七日目に出て
    集めようとした者があったが、獲られなかった。


取りきれなくて余った分はどうなったんだろう?

28節 そこで主はモーセに言われた、「あなたがたは、
    いつまでわたしの戒めと、律法とを守ることを拒むのか。


それくらい許してやれよwww
ていうかモーセに怒るなよwww

完全にモーセは中間管理職だなwww

29節 見よ、主はあなたがたに安息日を与えられた。
    ゆえに六日目には、ふつか分のパンを
    あなたがたに賜わるのである。おのおのその所にとどまり、
    七日目にはその所から出てはならない」。


「あなたがたに」安息日ではなく
自分が休みたいだけだろうがよ。

30節 こうして民は七日目に休んだ。

休まされた、だろ。

31節 イスラエルの家はその物の名をマナと呼んだ。
    それはコエンドロの実のようで白く、
    その味は蜜を入れたせんべいのようであった。


コエンドロを調べたらコリアンダーでした。
ていうか最初から甘みつきなんだね。
時々塩味も用意してくれないと飽きるよ?
dishtmaakiis.jpg
この人は飽きないかもしれないけど。

32節 モーセは言った、「主の命じられることはこうである、
    『それを一オメルあなたがたの子孫のために
     たくわえておきなさい。それはわたしが、
     あなたがたをエジプトの地から導き出した時、
     荒野であなたがたに食べさせたパンを
     彼らに見させるためである』と」。

一日で虫がつくパンをどうやって保存しろと?

33節 そしてモーセはアロンに言った「一つのつぼを取り、
    マナ一オメルをその中に入れ、それを主の前に置いて、
    子孫のためにたくわえなさい」。


つぼに入れたら保存がきくなら
毎日つぼの中にマナを保存すればいいじゃん。

34節 そこで主がモーセに命じられたように、
    アロンはそれをあかしの箱の前に置いてたくわえた。

35節 イスラエルの人々は人の住む地に着くまで四十年の間マナを食べた。
    すなわち、彼らはカナンの地の境に至るまでマナを食べた。


エジプトとカナンの地図を見たら
どう考えても40年かかる距離じゃないんですが。

また聖書は深く考えもしないで適当な数字を出したな。

36節 一オメルは一エパの十分の一である。

そんな単位の解説してるヒマがあったら
数字の記述が無理ない数字かどうか推敲していただきたい。
ってなところで16章終了。


<<今日わかったこと>>
・野菜嫌いの神様、食糧庫に人間に配る野菜はありません。
・神様、人間にできそこないの消費期限ぎりぎりのパンを配る。
・イスラエルの人たち、多分1日1キロも進めていない。


エジプトとカナンの距離を300kmとすると、
40年毎日歩いたとしたら1日20mくらいしか進んでません。
カタツムリか。

17章以降、また神様トラベル社の不親切なツアー旅行が続くようです。

← 出エジプト記15章へ

→ 出エジプト記17章へ


マナって聞くと聖剣伝説しか思い浮かばないです

聖剣伝説DS チルドレン オブ マナ


プロフィール

聖・オレサマ

Author:聖・オレサマ
世界で一番読者のいる本、聖書を
まじめにまじめに勉強します。

ええ、いたってまじめに。

リンク
にほんブログ村に参加しています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
アクセス数
お得なサイト!


フルーツメール
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。